カテゴリ:お知らせ



開業カウンセラー食べていける?食べていけない?そのからくりを説明
こんにちは。 公認心理師の中越です。 「カウンセラーが  当たり前に食べていける」 そんな世の中を創るために情報発信しています。 さて、今回もいただいた質問にお答えしていきます! 今回の質問は、 「開業したカウンセラーの方でカウンセリングだけで生計を立てるのはやはり難しいのでしょうか? 本を出版されたり講座を開く事も必要なのでしょうか?...
開業カウンセラーが精神的に不安定になったとき休んでもいいのか
こんにちは。 公認心理師の中越です。 「カウンセラーが  当たり前に食べていける」 そんな世の中を創るために情報発信しています。 僕のYouTube、 あっという間に550人! なんか急に増え始めました! やっぱりうれしいですね~。 さて、今回もいただいた質問にお答えしていきます! 今回の質問は、...

開業カウンセラー必須 自分の専門分野と相性がいいSNSを見つけろ!
「カウンセラーが  当たり前に食べていける」 そんな世の中を創るために情報発信しています。 僕のYouTubeチャンネル、 登録者が500人を超えました! スゲーぜ! さて、今回もいただいた質問にお答えしていきます! 今回の質問は、 「カウンセリングの集客大変興味深いお話しでした。  動画の中でお話されてた仕事の内容とSNSの種類の相性について。  さらに詳しく知りたいです」 というもの。 これ、かなり重要な質問ですね。 いまはSNSなしで集客する方が難しい時代。 でも、自分のカウンセリングと相性のいいSNSを選ばないと、全く効果が出ない。 そんなことになってしまいます! そこで今回は、カウンセリングの分野とSNSの相性について。 しっかりとお話ししていきます!
カウンセリング・傾聴で「共感」と「同感」の違いがわからずに苦しんでます
「カウンセラーが  当たり前に食べていける」 そんな世の中を創るために情報発信しています。 今回もいただいた質問にお答えしていきます! 今回の質問は、 「指導者からいまのは同感だからダメだと注意されました。 でも、何が共感で何が同感なのかわからず、混乱して苦しんでいます」 このような質問をいただきました~。 これはカウンセリング・傾聴を学んでいると、とてもよくある悩みですね。 この質問に今回はお答えしていこうと思います。

まずは自分のカウンセリングの専門分野を決めよう!!
カウンセラーとしての専門分野を決める
開業カウンセラーの専門分野がうまく決められない問題と対策
こんにちは。 公認心理師の中越です。 カウンセラーが当たり前に食べていける。 そんな世の中を創るために情報発信しています。 今回もいただいた質問にお答えしていきます! 今回いただいた質問は、 「なんとなくこういう分野のカウンセリングをやりたいというのはあるけど、うまく専門分野に落とし込めません」 このような質問をいただきました~。...

実はカウンセラーは多すぎる?需要に対して供給過多なんですかという質問
こんにちは。 公認心理師の中越です。 カウンセラーが当たり前に食べていける。 そんな世の中を創るために情報発信しています。 今回もいただいた質問にお返事していきます。 今回いただいた質問は、 「実はカウンセラーって需要に対して、供給過多なんじゃないですか?...
カウンセリングで相談者さんの話があちこちに飛ぶ場合どうしたらいいですか
現役プロカウンセラー 公認心理師の中越が質問に答えます。 今回いただいた質問は、 「カウンセリング中に相談者さんの話があちこちに飛んでしまう場合、どうしたらいいですか?」 このような質問をいただきました~。 この質問に今回はお答えしていこうと思います。

カウンセリングは事前のメールで見立てを立てられますか
心理カウンセリングは申込時のメールなどで何回くらいカウンセリングが必要かなど、見立てを行うことが可能かどうか
現在のカウンセリング業界の問題点
現在のカウンセリング業界の問題点をお話しします。けっこういろいろ問題点はあるのですが、ある程度の解決方法も見えています。それが実現可能かどうかは、僕たち現役カウンセラー次第なんですけどね。

さらに表示する